大槻 和弘(おおつきかずひろ)|相模原市議会議員(南区)

相模原市・町田市議員交流会

平成28年度 相模原市・町田市議員交流会が、7月19日に開催された。

今年は町田市議会が当番ということで、視察先は町田市の「まちだシルク農園」と「子どもセンターまあち」となった。

「まちだシルク農園」は、町田商工会議所の工業部会が地域ブラント浸透事業として取り組んできた「マスクメロン」栽培を行っている。水耕栽培で路地植えでは一株あたりの収穫量が2〜3個に対して、このプラントでは一株あたり60個の収穫を3ヶ月で達成できる。「まちだシルクメロン」のネーミングで、小田急デパートなどの売り場に並ぶとすぐ売り切れる状態と説明があった。
IMG_2325IMG_2328IMG_2327IMG_2326

子どもセンターまあち」は、町田市の子どもセンター事業の最後となる5館目の施設で、体育館や調理室、カフェスペースや音楽・ダンススタジオも設備された大規模な子どもセンターである。

女性の建築設計士の設計施設で、子ども・幼児や母親への配慮が随所に現れていた。また、18歳まで利用できる施設としてスタジオや体育館も充実している。総工費約7億5000万円。
IMG_2334IMG_2329IMG_2331IMG_2332

投稿日:2016年7月19日



トラックバックURL

http://otsuki-k.sakura.ne.jp/wp/wp-trackback.php?p=1730


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です