大槻 和弘(おおつきかずひろ)|相模原市議会議員(南区)

防災対策

防災訓練の前日準備

明日は、双葉小学校避難所指定7自治会合同防災訓練が午前中開催予定です。 避難所やワークショップの準備を運営協議会委員さんと行いました。 明日は、600人の参加を予定しています。    …

台風21号

台風21号の影響で、関西を中心に暴風雨が発生しています。 相模原市内でも猛烈な雨が時折降っています。風の強くなっています。地元の小学校では、12時30分に職員が付き添っての下校となりました。 川の増水や道…

相模台地区の総合防災訓練

雨天の中、相模原市総合防災訓練が実施されています。相模台地区の総合防災訓練は、中止の判断がされましたが、各避難所では、中止を知らない参加者への対応が実施されました。 自主防災隊によっては、事前の…

相模台地区防災計画専門部会に参加

相模台地区防災計画専門部会に地区防災専門員として参加しました。 9月2日に開催予定の相模台地区総合防災訓練の内容確認と、地区防災対策のアンケートの集約結果を確認しました。 地区の防災意識はまだまだ…

防衛議員連盟総会

相模原市議会防衛議員連盟総会が市民会館で開催され参加致しました。 地元の自衛隊では、今年3月に座間駐屯地の中央即応集団が廃止され、第4施設群に駒門駐屯地から一個中隊が増強されました。身近に施設部…

相模台地区防災ネットワーク会議

本会議3日目を終え、午後6時より相模原市南区相模台地区防災ネットワーク会議に訓練企画者の地区防災専門員として参加しました。 今回の会議は、9月2日実施の相模台地区総合防災訓練の周知。防災ネットワーク…

水防演習に参加

相模原市南区磯部の相模川左岸河川敷で行われた、水防演習に参加見学をしました。 神奈川県、相模原市、大和市、座間市の主催で河川の洪水に備える訓練です。 水防演習は、水害から県民市民を守るため、消防団…

糸魚川市へ行政視察

自民党相模原では、新潟県糸魚川市へ行政視察を行いました。 昨日は、平成28年12月22日に発生した糸魚川市駅北大火について、火災時の消防活動及び避難所運営等について、糸魚川市消防本部の担当者より状況を報告い…

南台地区5自治会の防災訓練

南台地区5自治会の防災訓練に地区防災専門員として参加致しました。 毎年この時期に実施している訓練、今年は好天の中、啓発訓練の順調に進んだ。 総務委員会で指摘した、煙体験ハウスの劣化を改めて確認した…

児童の防災講座で講師を務めました

相模台地区青少年指導員連絡協議会の事業で、小学校高学年の児童に防災講座が開催され講師を務めました。 前半は小学校で配布利用されている災害用副教材を利用した座学。 後半は、身近な材料で防災グッズを作…

防災対応力(2)

防災対応力は、情報を知っていると知らないでは、大きな差がでます。 地域の防災訓練に参加する。普段から積極的に情報に接する。 その時を生き延びるために! [防災訓練情報] 明日3日は、相模原市総合防災訓…

防災対応力(1)

防災対応力は、情報を知っていると知らないでは、大きな差がでます。 地域の防災訓練に参加する。普段から積極的に情報に接する。 その時を生き延びるために! 政府インターネットテレビ …

宮崎市、日向市行政視察報告(詳細)

自由民主党相模原市議団総務グループ行政視察報告(7月11日〜12日) 1 宮崎市 (1)地域防災訓練手引書について (2)アプリケーションソフトウェア公式情報アプリ「20do」について 日時:平成29…

日向市を行政視察

7月12日、宮崎県日向市を行政視察しました。 日向市消防本部で、救急自動車車載の画像伝送による救急医療支援策を確認しました。 救急自動車の車内に設置したカメラで撮影した画像とバイタルデータをライブで関…

宮崎市を行政視察

7月11日、宮崎市を行政視察しました。 視察項目は、地域防災組織の活性化に向けて作成した「地域防災訓練の手引き」と、SNSアプリを利用した若者施策です。 「地域防災訓練の手引き」は、前年度にまとめた「地域防…

第8回 相模台地区 防災ネットワーク協議会

第8回 相模台地区 防災ネットワーク協議会が開催され90名が参加されました。私は地区防災専門員として参加しました。 今年度の地区合同訓練は、過去3年間実施してきた発災直後の対応訓練から、発災後4日目にポ…

市議会議場の防災対策

熊本地震では、熊本市議会の議場の天井が落下しました。(写真1) 相模原市議会では、議会の防災対策として議場の議員席、理事者席、傍聴席へ、150個の折りたたみ式ヘルメットを配置しました。 本日、ヘルメットの…

第1回若草小学校避難所防災センター会議

今年の避難所運営会議の始まりです。 第1回若草小学校避難所防災センター会議が、午後7時より若草小学校図書室で開催され、地区防災専門員として参加しました。 今年度の避難所運営委員、市担当職員、学校長な…

南台地域5自治会の合同防災訓練に参加

相模台地区南台地域の合同防災訓練に、地区防災専門員として参加しています。 防災訓練は、防災意識の高揚と顔の見える関係づくりも目的です。 私は、訓練最後の講評を担当し、先日視察した兵庫県の新しい防災訓…

先進的な防災訓練に参加(2)

ゲーム形式で災害時の避難や応急手当などの行動を判断する防災演習が19日、兵庫県の明石市立人丸小学校で開催され参加しました。 発災の瞬間の行動や、避難や手当ての選択により自身の生き延びる確率を体験する…

先進的な防災訓練に参加(1)

兵庫県明石市で明日開催される先進的な防災訓練に参加するため出発します。 これまでの展示型の訓練には限界が指摘される中、発災時の生存確率に視点を置いたイベント型の訓練という事で、企画、運営をどのように…

相模台地区防災計画専門部会

相模台地区防災計画を策定してから約1年が経過しました。昨年の熊本地震などの災害事例を加味しての修正について必要性を検討しました。 私からは、相模台地区の課題として狭あい道路があることを指摘し、計画に…

相模台地区連合自主防災隊情報伝達訓練

相模台地区連合自主防災隊の情報伝達訓練を実施しています。各自治会自主防災隊とまちづくりセンターに設置した地区現地対策班との間でデジタル簡易無線を使用して通信を実施しています。 各自治会の防災隊本…

地域防災は地域の取り組み次第(5)

午前9時に震度6強の大地震発生を想定した、相模台地区防災訓練が実施された。 地区内の27自主防災隊、小中7校の避難所運営組織、2校の救護所及びまちづくりセンターに開設する現地対策班などの一斉訓練。 3…

地域防災は地域の取り組み次第(3)

地元の相模原市立双葉小学校の避難所運営訓練を午後4時に大地震が発生した想定で行っています。 今年は、110名が参加して宿泊訓練を実施。居住区の設定や、炊き出し、支援物資受配など机上では分からない体験をして…

過去の地震を紐解く

相模原災害ボランティアネットワーク主催のワークショップを南区御園で開催しました。 日本の自然災害の歴史を振り返って、最近の地震災害を分析し、これから発生する可能性のある地震災害を見通し、情報の共有を図…

地域防災は地域の取り組み次第(2)

相模原市の相模台地区では、「相模台地区防災ネットワーク協議会」を組織し地区をあげて防災対策に取り組んでいる。相模台地区まちづくり会議構成団体を中心に自治会をベースにした自主防災組織のみならず地区内の団…

地域防災は地域の取り組み次第

相模台地区内の溝上自治会の防災訓練に講師として参加しました。 溝上自治会では、形骸化していた防災活動を避難所運営協議会の再構築を契機に活発化させました。 相模原市内の小中学校は、その大半が近隣の自治会…

熊本市で災害ボランティアセンター立上げ

熊本地震発災から1週間、熊本市災害ボランティアセンターが開設され、4月22日からボランティアの募集が始める。現地は未だに余震が続く中なので充分な安全確保が大切。 一般生活ボランティアは、自己責任、衣食…

ペットは一緒に避難を

災害時のペットの避難に環境省が初めての指針を出した。 ペットは一緒に避難を。 非常に難しい課題です。ペットは家族と考えている方、動物は恐くてダメと考える方。職員が避難所を運営する自治体、相模原市のよう…

熊本大地震 迅速な初期支援が必要

熊本の大地震、一夜明けて大きな被害の状況が報道されている。お見舞い申し上げます。 大西熊本市長は、今朝5時半の対策本部会議で被災者への食料・物資の配布を指示したとされる。 安否確認と共に被災者支援は迅…

防災専門員の委嘱を受けました

相模原市では、公民館区22地区に2〜3名の防災専門員を各地区自治会連合会の委嘱により配置しています。 災害時の地区自主防災活動の支援の他、平時の防災啓発活動などが活動の柱となっています。 この度、任期2年…

自主防災活動の活性化を考える。

相模原市では、市の地域防災計画より地域に密着した地区別防災計画の編纂を進めている。相模台地区では、昨年春より計画案作りを進め昨年末に完成し地区まちづくり会議において承認された。今後は、地域一丸となって…