大槻 和弘(おおつきかずひろ)|相模原市議会議員(南区)

不法投棄への対策

おはようございます。
湿度の高い朝です。
人目のつかない場所への不法投棄への対策には、行政もパトロールや監視カメラの設置、啓発看板の設置などで対応していますが、依然として無くなりません。
モラルの問題では片付けられない社会悪です。
行政に対応をまかせるだけでなく、市民や企業の協力をお願いしたいところです。
写真は、こもれびの森の隣接民地の企業が掲示している啓発メッセージです。ここには、不法投棄がありません。以前は投棄がありましたから確実に効果が出ていました。
今日もバリバリです。

自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。 画像に含まれている可能性があるもの:屋外 画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、屋外

投稿日:2018年6月15日



トラックバックURL

http://otsuki-k.sakura.ne.jp/wp/wp-trackback.php?p=3410


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です