大槻 和弘(おおつきかずひろ)|相模原市議会議員(南区)

地元の小学校で、和太鼓の講座を担当しました。

地域の方が講師となって子供たちを指導するサマースクールが地元の小学校で開催され、和太鼓の講座を担当しました。

講座には、科学手品、絵手紙、演劇、茶道、読み聞かせ、英語などに、たくさんの方々が協力しています。
和太鼓講座には、毎年参加の常連さんから、太鼓が初めての1年生から6年生まで46名が参加しました。
例年は、体育館を会場としていましたが、今年の夏は猛暑と言う事で、安全対策からクーラー設置教室に変更されました。
相模原市では、子供たちの学力の向上などの課題に向け、来年度は、夏休みを1週間短縮する方針を打ち出しています。

この影響で、サマースクールは今年で終了となりました。学校と地域の連携に繋がる好例と考えていた事から残念です。
今年の夏の猛暑が子供たちへ与える影響を勘案して、政府は夏休みの延長を検討しています。今後の展開を注視致します。
校内のビオトープに綺麗な蓮が咲いていました。
これから、前橋市、金沢市の行政視察に赴きます。本日も宜しくお願い致します。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:室内  画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、屋外、自然、水

投稿日:2018年7月24日



トラックバックURL

http://otsuki-k.sakura.ne.jp/wp/wp-trackback.php?p=3494


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です