大槻 和弘(おおつきかずひろ)|相模原市議会議員(南区)

12月定例会議を閉会

相模原市議会は、本日、委員長報告と採決を行い、32日間の12月定例会議を閉会しました。
今議会では、議案47件、陳情10件の審査を行いました。この内、30議案は、公共施設等の指定管理者の指定に係るもので、主な施設は、あじさい会館、峰山霊園、総合体育館などでしたが、市民会館、さがみ湖リフレッシュセンター、勤労者総合福祉センター、市営住宅の4施設に係る議案が委員会で否決された為、市長は17日に議案の取下げを行っています。委員会では、指定管理者としての妥当性が問われ、不適と判断したものです。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、長田 尚さん、髙木 健次さんなど、立ってる(複数の人)、スーツ、室内

投稿日:2018年12月20日



トラックバックURL

http://otsuki-k.sakura.ne.jp/wp/wp-trackback.php?p=3741


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です