大槻 和弘(おおつきかずひろ)|相模原市議会議員(南区)

相模原市議会建設委員会で岡崎市を行政視察(2)

10月10日、建設委員会の岡崎市行政視察の2日目は、藤川駅前の「道の駅 藤川宿」の視察です。
岡崎市には、これまで市内2箇所の農産物直売所がありましたが、空白地域の藤川地区に道の駅と併せて整備しています。
藤川駅周辺には、大学や高校などもあり、地域交流施設「むらさきかん」の整備も完了しています。道の駅は、民間団体と地元JAが共同して指定管理を受けて運営しています。コンビニや国の整備したパーキングやトイレ施設など充実したものとなっていました。
津久井地区の地元から、道の駅整備の要望もあるなかで国からの補助金や運営体制を具体的に確認させていただきました。

帰路、名古屋駅でリニア中央新幹線名古屋駅予定地を俯瞰しました。

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人 画像に含まれている可能性があるもの:食べ物 画像に含まれている可能性があるもの:高層ビル、空、屋外

投稿日:2019年10月11日



トラックバックURL

http://otsuki-k.sakura.ne.jp/wp/wp-trackback.php?p=4187


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です