大槻 和弘(おおつきかずひろ)|相模原市議会議員(南区)

自治会総会と新磯地区の桜まつり

地元自治会の定期総会に出席しました。

自治会長役員の改選では、引受手が見つからず会長及び役員が留任となりました。

自治会活動の活性化が叫ばれても、支える自治会員の一汗かこうとする意識がなければ活動自体が成り立ちません。

住民自治の基本となる自治会活動が危機に瀕しています。

活動の負担軽減策と共に、一人ひとりの意識啓発が必要です。

会の最後に発言を求め、現自治会長の家庭の事情を考えると、続投を強いることは悲しいこと、私も事情が許せば後退して差し上げたいが叶わない。できるだけ汗をかくことで協力をするので、皆様の協力もお願いしたいとお話し致しました。

総会終了後に、新磯地区の新磯桜まつりにお祝いに伺いました。
春近いのに、残念ながら寒い雨となりましたが、熱気あふれる演芸会場でご挨拶させていただきました。
アプローチと駐車場の販売ブースには、関係団体の模擬店が並び、可愛い売り声に誘われて、サッカークラブのブースで野菜を求めました。

自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、室内   画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

投稿日:2017年3月26日



トラックバックURL

http://otsuki-k.sakura.ne.jp/wp/wp-trackback.php?p=2382


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です