大槻 和弘(おおつきかずひろ)|相模原市議会議員(南区)

麻溝台・新磯野第一整備地区を現地調査

自民党相模原では、建設委員会所属の議員を中心に会派議員10名で、麻溝台・新磯野第一整備地区の現地調査を行いました。現地事務所での説明と事業地内の確認を行いました。想定を超える地下埋設物の存在が事業に与える影響など今後の対応を注視してまいります。

画像に含まれている可能性があるもの:1人
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上 画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外

投稿日:2019年6月10日



トラックバックURL

http://otsuki-k.sakura.ne.jp/wp/wp-trackback.php?p=4025


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です