大槻 和弘(おおつきかずひろ)|相模原市議会議員(南区)

地域防災は地域の取り組み次第(3)

地元の相模原市立双葉小学校の避難所運営訓練を午後4時に大地震が発生した想定で行っています。
今年は、110名が参加して宿泊訓練を実施。居住区の設定や、炊き出し、支援物資受配など机上では分からない体験をしていただきます。
明日は引き続き、相模台地区の合同防災訓練に参加します。合同防災訓練は、地区内27自主防災隊と7避難所、2救護所、地区現地対策班が其々の運営訓練と、地区内の情報受伝達訓練を9時発災の想定で同時訓練を行います。

IMG_2695IMG_2713IMG_2709IMG_2711IMG_2694

投稿日:2016年9月3日



トラックバックURL

http://otsuki-k.sakura.ne.jp/wp/wp-trackback.php?p=1822


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です