大槻 和弘(おおつきかずひろ)|相模原市議会議員(南区)

先進的な防災訓練に参加(2)

ゲーム形式で災害時の避難や応急手当などの行動を判断する防災演習が19日、兵庫県の明石市立人丸小学校で開催され参加しました。

発災の瞬間の行動や、避難や手当ての選択により自身の生き延びる確率を体験するゲーム形式の防災演習「生存確率」や、災害時に有効なアイデアをワークショップ形式で公開。また、避難所の様子をブース展示した「リアル避難所体験」や「サバイバル迷路クイズ」も好評でした。

地元の「あかし防災リーダー」の皆さんや、ボランティアの層の厚い協力が光っていました。

投稿日:2017年2月19日



トラックバックURL

http://otsuki-k.sakura.ne.jp/wp/wp-trackback.php?p=2338


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です