大槻 和弘(おおつきかずひろ)|相模原市議会議員(南区)

宮崎市を行政視察

7月11日、宮崎市を行政視察しました。
視察項目は、地域防災組織の活性化に向けて作成した「地域防災訓練の手引き」と、SNSアプリを利用した若者施策です。
「地域防災訓練の手引き」は、前年度にまとめた「地域防災事例集」の進化形で、停滞している自主防災組織の担当者が訓練の計画を立てられるように、わかりやすくヒントをまとめたものです。
相模原市でも事例集を現在まとめているようですが、訓練の手引きやマニュアルの整備も必要です。本会議でも要望していますが、今後も必要性を促してまいります。
SNSアプリを使った若者施策は、成人式の参加意思表示をSNSアプリを使って簡略化し、且つ若者の県外流出ワースト1の宮崎県の状況を改善するため、若者に宮崎の魅力や企業紹介などを積極的に行いIUJターンを促すもので、着実に効果が出ています。
どちらの施策も宮崎大好きな若い熱心な職員が企画してる事から素晴らしい施策に仕上がっています。
画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)、テーブル、室内  画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、スーツ

投稿日:2017年7月14日



トラックバックURL

http://otsuki-k.sakura.ne.jp/wp/wp-trackback.php?p=2581


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です